\
FC2ブログ

NPO法人 阪神文化財建造物研究会

阪神地区を中心とした歴史的建造物の保存・活用に関するさまざまな事業を円滑かつ効果的に展開できるようになり、地域の貴重な資産である歴史的建造物を次の世代へ伝えるための支援をより幅広く行うことで、地域社会に広く貢献できると考えます。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第10回理事会

第10回理事会です。
文化庁委託事業、その他案件を打ち合わせです。20160218194103109.jpg
新規会員さんが増えました。ますます活動に勢いがつきます。
20160218194105818.jpg

日本伝統建築技術保存会より理事長様、副理事長様がお話に来られました。
20160218194103a0b.jpg

今後ともよろしくお願いします。
日本伝統建築技術保存会
HP日伝建参考までに

今後ともいろいろと活動して行きます。


歴史と共に歩んだ貴重な建物を未来に残すお手伝いさせていただきます。
NPO法人 阪神文化財建造物研究会 略称 NPO法人 阪文建



スポンサーサイト

| 活動報告 | 20:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尼崎城復元!!どうせ建てるなら木造を!尼崎城を木造で! NPO法人阪文建の願い

尼崎城復元に関して提案書を1月27日提出させて頂きました。

当会の会議でどのように発信するか?議論を重ねてようやくこのような形に出来ました。
提案書提出時の様子と内容が新聞記事に取り上げられました。平成26年1月28日の記事

新聞記事
毎日新聞記事

木造で復元する場合には、多額の費用が必要です。

尼崎城木造復元提案
皆様の尼崎城復元の思いを伝え、より長く存在し伝えていくことが重要です。

提出した提案書の内容です。
尼崎城 要望書1
尼崎城 要望書2

歴史と共に歩んだ貴重な建物を未来に残すお手伝いさせていただきます。 NPO法人阪神文化財建造物研究会

| 活動報告 | 17:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。